Gallery Concept 21 ギャラリーコンセプト21
東京都港区北青山 3-15-16[表参道]
Tel.&Fax.03-3406-0466
トップへ戻る
EXHIBITION GUIDANCE ACCESS CONTACT LINK
EXHIBITION
2018年10月の展覧会
「春酔」 「デニムのように生きるということ」 井口真寿美 陶絵付第6回個展 「Rosa amblyotis C. A. Mey」
加藤弘光日本画展 DENIM AGE(デニムエイジ) 井口真寿美 陶絵付第6回個展 山田道惠 植物画展<br>-薔薇肖像Ⅹ-
2018年10月の展覧会
加藤弘光日本画展
加藤弘光
会期: 10月4日(木)〜10月10日(水)
時間: 11:00a.m.〜7:00p.m.
(最終日は3:00p.m.まで)
自然の花々や風景にスピリチャルな超越したものを見出しながら、 それを独創性に富んだ豊麗な装飾感覚で表現している加藤弘光。
東洋と西洋の二つの技法、伝統を融合し、新たな独自の表現で、屏風大作を中心に展示。
「桜花」(部分)
「Spring-Night」
「佐保姫」
■ 加藤弘光
[ 略歴 ]
1957年 宮城県生まれ
1984年 多摩美術大学大学院修士課程日本画専攻修了
[ 主な個展 ]
◆電通恒産画廊
◆ガレリアグラフィカ
◆田中八重洲画廊
◆ギャラリー52
◆ギャラリーコンセプト21
[ 主なグループ展・企画展 ]
◆WOROD-NASSE GALLERY (ニューヨーク)
◆日本における最新の実態展 (マドリード・スペイン)
◆La Petite Galarie (パリ)
◆オビエド・ビエンナーレ(オビエド・スペイン)
◆Gran Coleccionable (マドリード・スペイン)
◆NONSTOP AVANT IN VALENCIA (バレンシア・スペイン)
◆21世紀のジャポニズム (ニューヨーク)
◆LES GARANDS ETOILES DE DEMAIN (パリ・ルーブル美術館)
◆ART EXPO NEW YORK 2010 (ニューヨーク)
◆ART MONACO 2013 (モナコ)
◆KIAF 2013 (ソウル・韓国)
◆DAEGU AFTFAIR 2013 (テグ・韓国)
◆ART SHOW BUSAN 2014 (釜山・韓国)
◆ART SANTAFE 2014 (サンタフェ・アメリカ)
◆RED DOT ART FAIR MAIAMI 2015(マイアミ・アメリカ)
◆ART EXPO NEW YORK 2016 (ニューヨーク)
◆SALON ART SHOPPING 2018 (パリ・ルーブル美術館)
[ HP & YouTube ]
http://hirokato.info/(HP)
◆ Hiromitsu Kato (YouTube 動画)
http://youtu.be/ZaFp0xHnQQ4
DENIM AGE(デニムエイジ)
小野真由美
会期: 10月11日(木)〜10月17日(水)
時間: 11:00a.m.〜7:00p.m.
(最終日は3:00p.m.まで)
人は、何歳になっても何からも縛られる必要はなく、心を自由に遊ばせれば遊ばせる ほど「デニム」のように味が出てくる。
作品は「デニム:心の自由」をテーマに、言葉(和英)と古着のデニムを、アクリル画にコラージュしたもの。
これは観る読む絵画展でもあり、参加する展覧会でもある。
「デニムのように生きるということ」
「好奇心に上等なワインを飲ませてあげるということ」
「自らに由るということ」
井口真寿美 陶絵付第6回個展
井口真寿美
J.P.P.A.会員 A.C.C.会員
J.P.A.C.会員 三軌会会員
主催:Artist Salon Masumi
  
会期: 10月18日(木)〜10月24日(水)
時間: 11:00a.m.〜7:00p.m.
(初日は1:00p.m.から 最終日は2:00p.m.まで)
生活の中にアートを取り入れることを
コンセプトに自分の感性を陶磁器の上に
表現している。
是非絵の前で立ち止まってその空間を
のぞいてみて欲しい。
エレガントな表現を見せる人物画や
穏やかな時が流れる風景を。
井口真寿美 陶絵付第6回個展
井口真寿美 陶絵付第6回個展
井口真寿美 陶絵付第6回個展
■ 井口真寿美
[略歴]
陶画舎 平野幸江氏・佐藤嘉代子氏に師事
大倉陶園 角田浩二氏に師事
有田上絵付および染色を北村福次氏、岩永純則氏に師事

1992年 NDK(日本デコパージュ作家協会)会員
NHK手芸フェスティバル・松屋銀座展に出品
2000年 アーティストコレクションクラブ会員
2002年 陶画舎ポーセリンエキスパート取得
IPATマスターティーチャー・マスターアーティスト取得
2007年 J.P.P.A.会員
2008年 個展 ギャラリーコンセプト21
2009年 陶画舎経験者コース講師
公募61回三軌展工芸部門入選・佳作賞
2010年 公募62回三軌展工芸部門入選
個展 ギャラリーコンセプト21
2012年 個展 ギャラリーコンセプト21
公募64回三軌展工芸部門入選
2014年 個展 ギャラリーコンセプト21
66回三軌展工芸部門 会友推挙
2015年 67回三軌展工芸部門出展
2016年 個展 ギャラリーコンセプト21
68回三軌展工芸部門出展
2017年 日本ヴォーグ社スタジオキルンアート
10月〜 動物を描く講座講師
2018年 70回三軌展工芸部門会友優賞
三軌会会員
山田道惠 植物画展
-薔薇肖像Ⅹ-
■ 山田道惠
会期: 10月25日(木)〜10月31日(水)
時間: 11:00a.m.〜7:00p.m.
(最終日は3:00p.m.まで)
薔薇に魅せられ、薔薇を育て、薔薇に癒され描き続ける。
RHS(英国王立園芸協会)BOTANICAL ART AWARDS 2018 「Best Botanical Art Exhibition」,「Gold medal」受賞。
受賞した「Wild Roses in Japan」、カレンダーになった薔薇、 園芸誌での連載の薔薇を中心に展示。
「Rosa bracteata J. C. Wendl.(Japaneses name Kakayannbara)」 「Rosa multiflora Thunb. var. adenochaeta (Koidz.) Ohwi(Japanese
			name Tukushiibara)」
「Rosa luciae Rochebr. et Franch. ex Crep.(Japanese name
			Terihanoibara)」
■ 山田道惠
[略歴]
2000年 植物画に出会う
2006年 園芸季刊誌にてバラの作品を発表(現在も連載中)。植物画家として歩み始める。
2007年 「山田道惠バラの植物画展」
神戸市立須磨離宮公園(兵庫)、国営昭和記念公園(東京)、
国営越後丘陵公園(新潟)にて。
2008年 個展「薔薇肖像」開催(東京青山・ギャラリーコンセプト21にて)
2010年より毎年開催。
2009年 「国際バラとガーデニングショウ」トークショウ出演。
2010年 「国際バラとガーデニングショウ」トークショウ出演。
2011年 東京都国立市の公式ホームページの地域プロモーションサイト
「ビジテ!国立」に“くに達人”として紹介される。
2012年 「ボタニカルアート・レッスン“美しいバラを描く”」(日貿出版社11月刊行)
現在、自宅教室ほか、国営昭和記念公園、横須賀市くりはま花の国、
NHK学園くにたちオープンスクールにて講師を務めている。
2018年 横浜在住
ギャラリーコンセプト21
107-0061 東京都港区北青山 3-15-16 Tel.&Fax.03-3406-0466(画廊)