Gallery Concept 21 ギャラリーコンセプト21
東京都港区北青山 3-15-16[表参道]
Tel.&Fax.03-3406-0466
トップへ戻る
EXHIBITION GUIDANCE ACCESS CONTACT LINK
EXHIBITION
2018年9月の展覧会
魚地貞夫作陶展 アトリエ・レミントン展 2018 2018年 秋冬 tsutaeの手織ストール展「日々の布」 第3回 書のcondensed ART展
魚地貞夫作陶展 アトリエ・レミントン展 2018 2018年 秋冬 tsutaeの手織ストール展「日々の布」 第3回 書のcondensed ART展
2018年9月の展覧会
魚地貞夫作陶展
魚地貞夫
会期: 9月6日(木)〜9月12日(水)
時間: 11:00a.m.〜6:00p.m.
(最終日は3:00p.m.まで)
今回は、これまで続けてきた穴窯で
松薪を焚いて焼き上げた作品に
釉薬を使って焼成した作品を加えての展示。
大・小の壺を中心に花器、食器、茶器、酒器、灯り等を出品。
表参道で若い方々に是非見ていただきたい。
魚地貞夫作陶展
魚地貞夫作陶展
魚地貞夫作陶展
■魚地貞夫
[略歴]
1935年 千葉県生まれ
1994年〜2016年 全陶展(現全陶展会員)
その他 陶芸財団展、東京陶芸展

主な個展
・川村美術館(千葉)
・朝日画廊(日本橋)
・北川画廊(表参道)
・企画展田園美術館(千葉)
・ギャラリーコンセプト21(表参道)
アトリエ・レミントン展 2018
アトリエ・レミントン教室生徒
(SCANTIPS/CRESTIPS二子玉川支部)
会期: 9月14日(金)〜9月18日(火)
時間: 11:00a.m.〜6:00p.m.
(最終日は4:00p.m.まで)
『しあわせ絵付け』ワールドにようこそ!
SCANTIPS/CRESTIPS二子玉川支部
として、水溶性の専用絵の具にて絵付けを
した作品の展示。
主にボタニカル的な作品が多く、
繊細さと実際に『使って嬉しい』器
としての完成度に重きをおいている。
作品は、流れるような線と
淡い色のグラデーションが誠に美しい。
アトリエ・レミントン展 2018
アトリエ・レミントン展 2018
アトリエ・レミントン展 2018
2018年 秋冬
tsutaeの手織ストール展
「日々の布」
酒寄剛史
会期: 9月20日(木)〜9月25日(火)
時間: 11:00a.m.〜7:00p.m.
(最終日は5:00p.m.まで)
カシミヤウールストールをメインに、
大判タペストリーやマフラーを展示。
普段使用している織機を会場に持ち込み、
作品が生まれる過程を披露する。
2018年 秋冬 tsutaeの手織ストール展「日々の布」 
2018年 秋冬 tsutaeの手織ストール展「日々の布」 
2018年 秋冬 tsutaeの手織ストール展「日々の布」 
■ tsutae : 手織人 酒寄剛史
[略歴]
2010年 手織りを始める
2011年 個展での作品発表、アパレルブランドとのコラボレートを開始
2014年 テキスタイルブランドtstaueを立ち上げる
2016年 活動の拠点を茨城県つくば市に移す
2017年 つくば市にてatelierゴーシュを主宰
第3回 書のcondensed ART展
醜美舎
会期: 9月27日(木)〜10月3日(水)
時間: 11:00a.m.〜7:00p.m.
(最終日は3:00p.m.まで)
「様々な美の要素を凝縮させたアート
(コンデンスアート)を書でつくる」
という理念のもと、醜美舎有志による
グループ展。ひとりひとりの思索の結果を
ここに展示する。

出品作家
藏元訓征 内田悦子 大津明美
小野俊彦 柿田辰巳 飛田博昭
金坂裕美子 神山千代子 草津祐介
野田広子 古谷照夫 洪 明均
若松絹代
蔵元訓征 草津祐介2
草津祐介「祝いの曲」
ギャラリーコンセプト21
107-0061 東京都港区北青山 3-15-16 Tel.&Fax.03-3406-0466(画廊)