Gallery Concept 21 ギャラリーコンセプト21
東京都港区北青山 3-15-16[表参道]
Tel.&Fax.03-3406-0466
トップへ戻る
EXHIBITION GUIDANCE ACCESS CONTACT LINK
EXHIBITION
2017年9月の展覧会
小島龍子 “陶の空間” 作陶および上絵付け 濱野展義 オイルパステル人物画展 –人間ほど夢中にさせるモチーフはない– 小野寺湛人 犬猫表情パステル画展 有馬広文油彩画展 絵画と版画による 廣田雷風個展
小島龍子 “陶の空間” 作陶および上絵付け 濱野展義 オイルパステル人物画展 –人間ほど夢中にさせるモチーフはない– 小野寺湛人 犬猫表情パステル画展 有馬広文油彩画展 絵画と版画による 廣田雷風個展
2017年9月の展覧会
小島龍子 “陶の空間”
作陶および上絵付け
小島龍子
会期: 8月31日(木)〜9月6日(水)
時間: 11:00a.m.〜7:00p.m.
(最終日は3:00p.m.まで)
陶器の持つ温かさと冷たさ、
そして奥行きを表現したくて
葛藤しています。
窯に入れるからこその面白さを、
ご覧いただければ幸いです。
小島龍子 “陶の空間” 作陶および上絵付け「Licht2」
小島龍子 “陶の空間” 作陶および上絵付け「Raum4」
小島龍子 “陶の空間” 作陶および上絵付け「Licht1」
■小島龍子
[略歴]
JPPA会員、WOCP会員
濱野展義 オイルパステル人物画展
–人間ほど夢中にさせるモチーフはない–
濱野展義
会期: 9月7日(木)〜9月13日(水)
時間: 11:00a.m.〜7:00p.m.
(最終日は3:00p.m.まで)
今回の個展は、35年ぶりの開催。
展示されるものは全てオイルパステルで
描いた人物である。

2011年からこの画材を使い始めた為に、
それまでの油彩道具類はお蔵入りとなった。

描く対象は「描きたい人」、
気ままに描く事を心掛けている。
濱野展義 オイルパステル人物画展 –人間ほど夢中にさせるモチーフはない–「ピメノヴァ」 濱野展義 オイルパステル人物画展 –人間ほど夢中にさせるモチーフはない–「ケネディ」
濱野展義 オイルパステル人物画展 –人間ほど夢中にさせるモチーフはない–「原節子」
■濱野展義
[略歴]
アート教室「知楽塾」主宰
1971年 イラストレーター、画家として多忙の日々
1976年 フランス「ル・サロン展」招待出品
1977年 アカデミー・グランショミェール美術研究所(パリ)で学ぶ
1982年 東京・京橋にて個展
1992年〜2004年 テレビ局の番組タイトルデザインなど映像制作に携わる
2007年 色鉛筆による人物画
2011年 オイルパステルの人物画
小野寺湛人 犬猫表情パステル画展
小野寺湛人
会期: 9月14日(木)〜9月20日(水)
時間: 11:00a.m.〜7:00p.m.
(最終日は3:00p.m.まで)
「その瞬間がたまらない」
日々の愛犬、愛猫の表情を中心に、
パステルと綿棒などを使って描いた
展示会が、今回で12回目になります。
今回は特に日本画特有の色彩感、
情緒感などを意識して、今まで
描き続けているリアルな絵と組みあわせに
チャレンジしてみた作品達です。
特に重視して取り組んだことは、
視線のやさしさと毛並みのやわらかさの違い
などの細かな部分です。
出展約39点の中、別にテーマにしている
絶滅危惧動物達の表情画にもチャレンジ
しており、同時出展しております。
小野寺湛人 犬猫表情パステル画展
小野寺湛人 犬猫表情パステル画展
小野寺湛人 犬猫表情パステル画展
■小野寺湛人
[略歴]
1941年 宮城県生まれ
1966年 武蔵野美術大学 商業デザイン学科卒業
1999年 南青山ギャラリーKOWAにて犬猫の個展
2002年 横浜ズーラシア動物園依頼により珍獣を描く
2006年 ホテルオークラ かずさアートギャラリーにて個展
2008〜2010年 ギャラリーコンセプト21 犬猫の表情画展
2008年〜 目黒美術館ギャラリー 並河座展に特別出展
2009年 愉快なペットアート展 小田急百貨店に出展
2010年 ギャラリーコンセプト21 犬猫の表情画展
2013年 ギャラリーパリ 企画展「ねこ展」に出展
ギャラリーコンセプト21 小野寺ブラザーズ画展
2015年 ギャラリーコンセプト21 犬猫の表情画展
有馬広文油彩画展
有馬広文
会期: 9月21日(木)〜9月27日(水)
時間: 11:00a.m.〜7:00p.m.
(最終日は3:00p.m.まで)
四季折々に描いている椿や薔薇、
紫陽花、向日葵、そして桜島の雄大な姿。
どれだけ描いても
満たされない気持ちのまま、
また次への作品へと掻き立てられます。
まことに贅沢なことだと想いながら
個展ができる幸せもかみしめております。
この度、小作品の油彩画を
30点ほど展示いたします。
何とぞご高覧いただきたく、
謹んでご案内申し上げます。
有馬広文
有馬広文油彩画展「薔薇」
有馬広文油彩画展「早春の桜島」
有馬広文油彩画展「冬の桜島」
■有馬広文
[略歴]
1957年 鹿児島県南さつま市出身
1992年 第77回二科展特選
1993年 二科会より安井賞展推薦出品
1995年 第50回記念南日本美術展第13回海老原賞
1996年 4月海外派遣美術留学生として渡仏
1997年 パリ ギヤルリー・エティアンヌコーザン個展
有馬広文滞欧作品展(鹿児島市立美術館・12月)
2000年 第47回県美展会員の部県美展賞
福岡県田川市美術館「第9回英展」大賞
加世田市表彰 特別表彰
2001年 鹿児島県芸術文化奨励賞
2006年 第19回個展 鹿児島市立美術館・画集発行(9月)
2008年 北京オリンピック祝 中・日国際交流芸術展(7月)
2010年 上海万博主催 日・中・韓国際美術交流展欄会(7月)
第95回二科展 会友賞
2017年 デンマークコペンハーゲン GALLERI 22 個展
現在 二科会会友 鹿児島県美術協会会員
絵画と版画による 廣田雷風個展
廣田雷風
会期: 9月28日(木)〜10月4日(水)
時間: 11:00a.m.〜7:00p.m.
(最終日は3:00p.m.まで)
私は音楽に主題を求めた作品を永年
描いています。
今回もその主題を中心に油彩、
グアッシュを展示します。
また、同時発表の版画作品は、
自分なりに工夫して刷っている、
リノリュウムカットの
一般多色刷りの作品です。
お出かけいただく皆さんに
楽しんでいただける発表にしたいと
準備しています。
廣田雷風
絵画と版画による 廣田雷風個展 油彩「チェロ奏者」
絵画と版画による 廣田雷風個展 版画「プチプランタン」
絵画と版画による 廣田雷風個展 版画「春の調べ」
■廣田雷風
[略歴]
1947年、神奈川県生まれ。多摩美卒。以後個展を中心に作品を発表。無所属。
オフィシャルサイト:http://www.hirota-raifu.com
ギャラリーコンセプト21
107-0061 東京都港区北青山 3-15-16 Tel.&Fax.03-3406-0466(画廊)